足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

ワイエス「遥か彼方に」

 Faraway(1952) Andrew Wyeth灰色に ひとりぼつちに 僕の夢にかかつてゐるとほい村よあの頃 ぎぼうしゆとすげが暮れやすい花を咲き山羊が啼いて 一日一日 過ぎてゐたやさしい朝でいつぱいであつた——お聞き 春の空の山なみにお前の知らない雲が焼けてゐる 明るく そして消えながらとほい村よ僕はちつともかはらずに待つてゐるあの頃も 今日も あの向うにかうして僕とおなじやうに人はきつと待つてゐるとやがてお前の...
0

アンドリュー・ワイエス「クリスティーナの世界(習作)」

一昨日はジョン・レノン・ミュージアムの後、北浦和に移動して埼玉県立美術館へ。「アンドリュー・ワイエス展 オルソン・ハウスの物語」を見てきました。アンドリュー・ワイエスは、アメリカを代表する画家の一人。こちらは「クリスティーナの世界」の習作です。クリスティーナは、ワイエスの別荘の近くにあった「オルソン・ハウス」に住んでいた女性。彼女は幼いころから脚に障害があり、しかし不自由さをものともせず、数キロ先...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。