足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

白隠「南無地獄大菩薩」とジョン・レノン「イマジン」

白隠は「南無」ではじまる書を多く残していますが、なかでも多いのがこちらの「南無地獄大菩薩」なのだそうです。地獄も極楽も心に映ったものに他ならず、これらは表裏一体であると。 I Entrust Myself to the Great Bodhisattva of Hell Hakuin本作はBunkamura ザ・ミュージアムの「白隠」で展示されていたものですが、この作品に影響を受けたイギリス生まれのミュージシャンがいます。彼の名はジョン・レノン。ビートルズのボ...
0

白隠「半身達磨」

さてさて、Bunkamura ザ・ミュージアム「白隠」の感想を。白隠は500年に一人の英傑と讃えられた、臨済宗中興の祖。民衆教化の手段として使われたのが見るからにユニークな禅画の数々。数万点にものぼるといわれるこれら墨蹟のなかから、今回の展覧会では約100点が厳選されています。40カ所から集めたというから、かなりの気合いの入りっぷりですね。それでは今回の目玉のひとつ、達磨さんを。 Daruma Hakuinこちらは白隠「半身達...
0

白隠「すたすた坊主」

師走ですね。クリスマスも終わって、もういくつ寝るとなんとやら。年の瀬がすたすたやってくるなぁ。 Suta-suta Bozu Hakuinこちら、白隠の禅画「すたすた坊主」。右手に笹、左手に桶を持った半裸の坊主がすたすたしてます。この力の抜けっぷり。ゆるいですねぇ。白隠の禅画は絵と言葉(賛)が一体となっており、賛を読んではじめて理解ができるというものです。「すたすた坊主」にはなんて書いてあるのでしょうか。左:来た来た...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。