足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

山下清「東海道五十三次」(山下清展より)

皇居前広場から、京都・三条大橋まで。出発点・終点を含めて計55点のペン画は山下清の「何か大作を残したい」という思いから描かれたものでした。放浪の画家ならではの題材にして、先達の浮世絵師も驚くであろう細密世界。山下清、最後の大作「東海道五十三次」(版画)が日本橋三越の「山下清展」で展示されています。 Seikenji /Temple(Okitsu) Yamashita Kiyoshiこちらは山下清「東海道五十三次」の18番「清見寺(興津)」...
0

山下清「ロンドンのタワーブリッジ」(山下清展より)

2012年の展覧会納めは、日本橋三越の「山下清展」にしました。生誕90周年を記念したもので、放浪の天才画家による約180点の作品が一堂に会する回顧展。代表作「長岡の花火」のような貼絵をはじめ鉛筆画、ペン画、水彩、油彩、陶磁器の絵付けなど少年時から晩年までの幅広い作品を俯瞰することができます。 Tower Bridge, London(1965) Yamashita Kiyoshiこちらは「ロンドンのタワーブリッジ」。1961年のヨーロッパ訪問の思い出...
2
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。