足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

竹窓裸婦

一度見たら忘れられないインパクト。どうも僕は好きになれないんだけど、大原美術館のたくさんの作品のなかで印象に残ったもの、となるとやはりこれははずせない。梅原龍三郎の「竹窓裸婦」です。Nude by the Window(1937)Umehara Ryuzaburo緑色の裸婦。なんともまがまがしく、そしてたくましいお姿……。夢に出てきたらうなされそうですね。エロスな感じはしない。きれい、というわけでもない。でも何か、強烈なものが込められて...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。