足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

ココシュカ「風の花嫁」

前回に引き続き、オスカー・ココシュカの「風の花嫁」について。この絵は現在バーゼル美術館に所蔵されてるんですが、これまで一度も外に出たことがない、門外不出の作品なのだとか。なぜでしょうか……?Bride of the Wind(1913)Oskar Kokoschkaモデルを務めたアルマ・マーラーとココシュカは恋愛関係にあり、その頂点で描かれた本作はもっと明るい色彩でした。しかし2人の関係は悪化していき、その不安からかココシュカは何度も...
0

ココシュカ「アルマ・マーラーの肖像」

昨日のウィーンの音楽にちなんで、今回はウィーン出身の画家を紹介します。クリムトに見出され、クリムトに見放された画家。その名はオスカー・ココシュカ。Alma Mahler(1912)Oskar Kokoschkaこちらは国立近代美術館所蔵のココシュカ「アルマ・マーラーの肖像」です。筆遣いは荒々しいけど、色調は淡くやわらかく恋の激しさと優しさを同時にキャンバスに封じ込めた傑作だと思います。アルマ・マーラーは、ウィーンの作曲家グスタ...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。