足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英一蝶「富士山図」

0   0


2015年最初の美術館詣では、恒例の東博にいたしました。
長谷川等伯の「松林図屏風」も素晴らしかったけれど、
一番印象に残ったのはこちら。
英一蝶の「富士山図」という作品です。


英一蝶「富士山図」



富士山というだけでも吉祥のめでたい一枚なんですが、
なんだかとてものんびりと、ゆるゆるとしていて。
寝正月を引きずっていったせいか、
その気楽なたたずまいがことさら心にしみたわけです(笑)
実際のところは険路を黙々と進む旅人の姿なんでしょうけど、
その歩みが大らかに見えるというのがまたよろしい。
これってわりと理想的な形であったりします。
忙しくても辛くても、トゲトゲしないで大らかでありたいものですね。



さて、今年はどんな年になるかな。
とりあえず、心機一転ということで眼鏡を新調しました。
フレームを寒色の細めのにしたので、
そこはかとなく賢さが醸し出されているような気がします。
そんなこんなで明日からお仕事ですね。がんばりましょう。




今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/1088-d7aa2709
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。