足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

清宮質文「山上の湖」

0   0




清宮質文「山上の湖」



河瀬の音が山に来る、
春の光は、石のやうだ。
筧〈かけひ〉の水は、物語る
白髪の嫗〈おうな〉にさも肖〈に〉てる。

雲母の口して歌つたよ、
背〈うし〉ろに倒れ、歌つたよ、
心は涸〈か〉れて皺枯〈しわが〉れて、
巌〈いはほ〉の上の、綱渡り。

知れざる炎、空にゆき!

響の雨は、濡れ冠る!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

われかにかくに手を拍く……



(中原中也「悲しき朝」)




中原中也の詩と清宮質文の版画は、
「また来ん春…」という本で合わせて見ることができます。
「悲しき朝」もそこに収録されているんですが、
この詩にそえられた版画がちょっとイメージと違う気がしたので
自分なりに選んでみた次第です。





今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/1112-d4801cc1
該当の記事は見つかりませんでした。