足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタン=ラトゥール「芍薬の花束」

1   0


今もなお
染まらぬ色にあこがれて
在りし日の香に
思いを寄せる


ファンタン=ラトゥール「芍薬の花束」
Bouquet Of Peonies(1878)
Henri Fantin-Latour




少し遅くなってしまいました。
誕生日おめでとう。
これからの一年も、あなたが幸せでありますように。


今年はこれから「錦繍」を読もうと思います。
毎年こうやって勇気をもらっているような気がしています。
ありがとう。



今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/1148-cfda0205
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。