足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速水御舟「炎舞」

0   0


今日はこれから浦和レッズ戦。
レッズといえば赤。
赤といえば・・・
速水御舟の「炎舞」なんていかがでしょう。
炎のようなゲームを見せてください、ということで。


炎舞
Fire Dancing(1925)
Gyosyu Hayami




渦を巻き、闇を貫くように燃えあがる炎。
そしてその光に吸い寄せられる蛾の群れ。
1925年発表、速水御舟の最高傑作といわれる一枚です。
仏画を思わせる炎ですが、
天に向かう紅蓮のうねりの表現は
限りなく実際の炎に近いそうです。
御舟は毎晩焚き火をたいて、
炎に群がる蛾を写生し続けたのだとか。


ちなみにレッズ戦は昔からちょいちょい観に行ってますが、
いつも熱狂的なレッズファンの知り合いに連れて行かれるんで
正直よくわからないままに楽しんでいる次第です。
選手のことどころか、ルールもよく分からないし。。。



ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ  Twitterボタン



速水御舟―日本画を「破壊」する (別冊太陽 日本のこころ 161)速水御舟―日本画を「破壊」する (別冊太陽 日本のこころ 161)
(2009/09)
不明

商品詳細を見る


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/121-ab7f35f8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。