fc2ブログ

足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

ビュラン「無垢な結婚」

0   0


昨日は会社の同僚の結婚式に行ってきました。
途中迷子になったり会場を間違えたりで大変でしたが
「結婚っていいなぁ」としみじみ思える、すばらしい式でした。
僕は新郎側の同僚なんですが、新婦の手紙でもう感極まってしまいまして。
まわりがびっくりするくらい泣いてしまいました・・・。
またやってしまった。


ということで、新郎新婦の2人が幸せな家庭を築くことを願って、
ある1枚の絵画を紹介したいと思います。
ジャン=ウジェーヌ・ビュランの「無垢な結婚」です。


無垢な結婚



舞台はビュランの故郷、のどかな農村風景。
若い2人の恋人が、結婚式に思いを馳せて寄り添っています。
まだ結婚できる年齢に達していないのか、
親や周囲の目を盗んで結婚の真似ごとをしているのか、
けれど2人は幸せそうに手を取り合っています。


タイトルの通り純真無垢で汚れを知らぬ2人。
彼らを祝福するように、畑には美しい花が咲き乱れ、
全体的に柔らかな色使いで描かれているせいか
幸せな思いが沁み渡ってくるようです。


結婚式というのは、本来人生で一度だけ行われるもの。
であればこそ、式は豪華すぎたっていいのだと思います。
その日のために新郎新婦やその家族、友人たちが色んな苦労をして
一生忘れられない思い出を作るんだと思います。
でも、いざ2人の生活が始まれば、
そこからはむしろ穏やかに、幸せをかみしめながら暮らせるように・・・。
喧嘩をすることももちろんあるでしょうけど、
無垢な2人であってほしいと思うのです。



ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ  Twitterボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/22-59864d4d
該当の記事は見つかりませんでした。