足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーレント・ファブリティウス「自画像」

0   0


Who is it ?


バレント_ファブリティウス
Self Portrait(1650)
Barent Fabritius




バーレント・ファブリティウス「自画像」。
ちょっと前に話題になってた、
マイケル・ジャクソンに激似の作品です。
確かに似ている。
ほんとそっくり。
This is it !


Bunkamuraで見られるとは思いもよらず、
まさかの出会いに衝撃を受けてしまいました。
で、あとでカタログを読み返していたら、
この絵についてこんな一文が。


 この描かれた人物の人相と風貌が
 他界した「キング・オブ・ポップ」に
 顕著に似ていることは興味深い偶然だが、
 しかしそれとともに、
 芸術家が自分自身を再現することが
 数世紀も超えて続いているという事実には
 驚かされてしまうかもしれない。



さすがに名前は伏せてますが(笑)
バーレント・ファブリティウス本人のことを差し置いて、
マイケル・ジャクソンに似てることが書かれているという。
皆さんもキング・オブ・ポップに会いに
「フェルメール<地理学者>とオランダ・フランドル絵画展」へ
足を運んでみてはいかがでしょうか。




ぽちっとお願いします♪
人気ブログランキングへ  Twitterボタン


■「フェルメール<地理学者>とオランダ・フランドル絵画展」の関連記事
フェルメール「地理学者」
ピーテル・ヤンセンス・エーリンハ「画家と読みものをする女性、掃除をする召使のいる室内」
ブラウエル「苦い飲み物」

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/256-0eb6613f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。