足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一美しい絵、伊藤若冲「菊花流水図」

1   0


暑いので、涼しげな一枚を。
伊藤若冲菊花流水図」です。
日本画コレクターのジョー・D・プライス氏が
世界一美しい絵と評する作品。


伊藤若冲「菊花流水図」



菊花流水図」は、全30幅の「動植綵絵」なかの一枚。
京都・相国寺に寄進された作品です。
以下、プライス氏のお言葉。


あまりにも鮮やかな色と美しい構図に圧倒され、
喜びのあまり体が震えました。
そして嗚咽をこらえることができませんでした。



それにつけてもこの構図。
左下の垂れ下がった(落ちた?)白菊や、
逆さまになって朱の菊に止まる小鳥の姿を見ていると、
天地の感覚がよく分からなくなってきます。
菊の茎と流水が「8」の字を成していて、
無限(∞)に循環していきそうな。
あぁ、時間の感覚もなくなりそう。
色使いもどことなくサイケデリックで、トリップしてしまいそう。


プライスいわく、「人間業とは思えない」。
納得です。



ちなみに今回の伊藤若冲菊花流水図」については、
サライ7月号に詳しく書かれています。
特集「美術の見方」ということで、読みごたえたっぷり♪




ぽちっとお願いします♪
人気ブログランキングへ  Twitterボタン



目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (アートセレクション)目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (アートセレクション)
(2000/07)
狩野 博幸

商品詳細を見る

関連記事

-1 Comments

謎の三文字☆村石太&村石太星人 says..."絵画同好会(名前検討中"
昔 伊藤若冲と江戸絵画展 へ 行きました。若冲 すごいですね。この展覧会は 丸山~
たくさんの有名画家も いました。最高ですね。なんだか お城の 殿様になった気がしました。
2012.05.27 17:50 | URL | #kJxq1ke6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/354-46c9f1a2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。