足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールベ「こんにちわ、クールベさん」

0   0


たくさんの荷物を背負った、長い旅。
ときには立ち止まることも必要です。
「こんにちわ、クールベさん」。
この絵のもうひとつのタイトルは、「出会い」です。


クールベ「こんにちわ、クールベさん」
Bonjour, Monsieur Courbet(1854)
Gustave Courbet




少し止まると書いて、「歩く」という。
今日教えてもらった、すてきな言葉です。
ときには立ち止まり、
ときには迷い、ときには振り返り……
そうしてぼくらは、歩いていきます。
その先に信じられる出会いがあるのなら、
それはきっと幸せなことです。


ところでこの作品には、
実はもうひとつのタイトルがあります。
右側のあごひげの男性がクールベ、
左側の2人がパトロンの富豪と従者であることから、
別題は「天才に敬礼する財産」。
いかにもクールベらしいですね。




今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/395-f968f7c5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。