足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーテル・デ・ホーホ「女に手紙を読む男」

0   0


京都を訪れたのはちょうど1年前の今日でした。
夏のこの時期にしては比較的涼しく、
鴨川沿いをのんびり散歩したり、美術館を巡ったり、
お寺を見てまわったり、美味しいものをたくさん食べたり。
あのときに知ったお漬け物、都内でも売っていて
実はここ数日、ビールのおともにいただいております。


ピーテル・デ・ホーホ「女に手紙を読む男」
 Man Reading a Letter to a Woman(1670-74)
 Pieter de Hooch




こちらはピーテル・デ・ホーホ「女に手紙を読む男」。
京都旅行の折、「フェルメールからのラブレター展」で見た絵です。
影のなかに座り、手紙を読む男。
日差しのなかで、それに耳を傾ける女。
光と影の対比がとてもドラマチックで、
いろんなことを想像してしまいます。


あのときにはもう、
自分のなかでいろんなことが動き始めていたんだなぁ。
うーん、ちょっと感傷的になりそうだ。
夏はまだまだこれからです。
暑さに負けないようにしないとね。




今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/584-a4e04a13
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。