足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

ドローネー「一斉に開いた窓」とGotyeのPV

2   0


抽象絵画の先駆者、ロベール・ドローネー。
彼のスタイルは「オルフィスム」とも呼ばれ、
ピカソやブラックのキュビスムをさらに抽象的にし、
音楽のように色彩が響き合います。
カンディンスキーとも交流のあった人で、
ぼくの大好きなアウグスト・マッケもドローネーから影響を受けてます。


ドローネー「一斉に開いた窓」
Windows Open Simultaneously (First Part, Third Motif) (1912)
Robert Delaunay




どうして突然ドローネーかというと、
先日グラミー賞最多受賞に輝いたGotyeのPVが、
とてもドローネー的だなぁと思って。
色彩と幾何学模様によるボディ・ペインティング。
哀切な響きに誘われて思わず見入ってしまいます。
ちなみにGotyeは交換留学生として日本に滞在していたこともあり、
日本語も上手なんだそうです。





Gotye「Somebody That I Used To Know」。









おまけ。Walk off the Earthによるカバー。この人たちのカバーセンスはすばらしい。






今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン


Making MirrorsMaking Mirrors
(2012/02/07)
Gotye

商品詳細を見る


関連記事

2 Comments

amiAmelie says...""
こんばんは
抽象画って 難しいですね。。
「一斉に開いた窓」。。と言われると そんなような気もするし、、 汗

Gotyeは、、マルチなアーティストですよね
どのPVも とっても凝っていて 興味深いものです
グラミー賞の授賞式前、インタビューを受けていた彼が日本語を話していたのは 日本に居たことがあったからなんですね。。
2013.02.19 21:52 | URL | #- [edit]
スエスエ201 says..."Re: タイトルなし"
> amiAmelieさん

おはようございます、コメントありがとうございます。
抽象画のタイトルは、あってないようなものですからね。
感覚的というかなんというか(笑)

Gotyeは日本にいたころから即興でピアノを弾き語ったり
学生時代から才能あふれる人だったそうです。
2013.02.21 06:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/737-23053f26
該当の記事は見つかりませんでした。