足立区綾瀬美術館 annex

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤若冲「葡萄図」(プライスコレクション展より)

2   0


粒の大きさは不揃いで、葉っぱはところどころ虫に食われています。
よく見なければ葡萄を描いた作品とは分からない。
正直なところ、いい作品なのかどうかも分からない。
なんとなく、見ていて飽きない面白い作品だとは思うけれど。
伊藤若冲「葡萄図」。
奇跡はここからはじまります。


伊藤若冲「葡萄図」
Grapevines(18th century)
Ito Jakuchu




今から60年前の、1953年。
若冲の「葡萄図」と出会った青年の名はジョー・D・プライス。
石油パイプライン会社の社長の息子として裕福な生活を送っていた青年は、
大学卒業の記念に父からもらったお祝いでスポーツカーを買おうと、
建築家フランク・ロイド・ライトとともにニューヨークを訪れます。
その際、東洋美術のコレクターであったライトに誘われて
古美術店に立ち寄った青年が見たのがこの一幅の掛け軸でした。
誰の絵かも知らず、作品の善し悪しも分からず、けれど気になって仕方がない。
結果、青年はスポーツカーを買うはずだったお金でこの掛け軸を買うことになります。
それが若冲の作品だと知ったのは、だいぶ時を経てから。
そもそもこの時点で、若冲の名は日本でもさほど知られてはいないのです。


これをきっかけに東洋美術に目覚めた青年は、
世界的なコレクターとして名を馳せることになります。
名前や来歴は一切聞かず、自分の感覚だけを頼りに買い求めていく。
そうして彼のもとには、若冲を筆頭に蘆雪、蕭白、応挙などなど
一流の名画が集まっていきます。


そして2013年——。
プライス氏のコレクションは海を渡り、日本へと里帰りを果たしました。
被災地の復興を願って、東北地方を巡回する展覧会。
タイトルは「プライスコレクション 江戸絵画の美と生命」。
若冲の「葡萄図」もまた、この展覧会で日本へ帰ってきています。


ということで、こないだの土日に福島に行ってまいりました。
土曜の昼ごろに起きて、いつ行くの!? 今でしょ!! ってなもんで
突発的に新幹線に飛び乗ったのです。
もともと9月のどこかで行かなければと思っていたところに、
東大名誉教授で秋田県立近代美術館館長の
河野元昭先生の講演会が日曜にあると聞きまして。
そしてその講演会に、プライス夫妻も顔を出す、という噂を聞きつけまして。
福島はあいにくのお天気でしたが、それでも行かねばなるまいな、と。


プライスコレクション展の看板
遠出した甲斐があった! 感動の展覧会。



土曜は4時ごろに美術館に到着して急ぎ足で見て回って、
翌日の昼から大行列に並んで、再び館内へ。
無事に講演会の席も確保して、いよいよ始まった!と思ったそのとき、
噂どおり、本やネットでしか見たことのなかったお二人が登場したわけです。
プライス氏と、奥さんの悦子氏。
いやぁもう、感謝感激雨あられでした。
ちょっと泣きそうになってしまったくらい。
お二人は日本滞在中に皇居で天皇さんとも対面して、
「東北の人たちをどうぞお願いします」と何度も言われたそうです。
実際、東北の人のみならず、会場を訪れた誰もが勇気づけられる展覧会でした。
このへんの詳細はまた追って……。きりがないので(笑)




今日も明日もがんばろう。
人気ブログランキングへ  Twitterボタン


若冲が来てくれました‐プライスコレクション江戸絵画の美と生命若冲が来てくれました‐プライスコレクション江戸絵画の美と生命
(2013/03/01)
日本経済新聞社

商品詳細を見る


関連記事

-2 Comments

小さなレモン says..."(^ー^)"

ご覧になられたのですね♪


(^ー^)堪能できてよかった。

2013.09.13 23:06 | URL | #- [edit]
スエスエ201 says..."Re: (^ー^)"
> 小さなレモンさん

こんばんは。
そうなんです、堪能してまいりました!
見事な無計画旅行で、2日とも美術館に入り浸りでした(笑)
2013.09.16 04:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suesue201.blog64.fc2.com/tb.php/885-619d5c89
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。